渡る世間は修羅場だらけ


カテゴリ: 修羅場


近所の 自称セレブババァがあちこちの家に凸してきた。
娘がいるんだが、まだ幼いから1人で留守番させられない、
犯されたら大変だから家にいないといけないらしい。

【自称セレブババア】の続きを読む


夫が借金を作って行方不明
信販会社等から督促の電話や訪問
挙句の果てには、簡易裁判所からの送達まで来た

【夫が借金を作って行方不明】の続きを読む


新年早々娘共々インフルエンザにかかってしまい、義実家でお世話になっている。
「育児中の母親が病気になるなんて気合いが足りないんだ!大ばあちゃんは風邪などひいたことはない!」と豪語し、
トメさんが止めるのも聞かずマスクもせず病人の部屋に入り、娘を抱っこしていた大トメさんも、もちろんインフルエンザに感染した。

【気合が足りない!】の続きを読む


2年ほど前の話。

当時住んでいたアパートは築25年を過ぎていて、
内装は数年前にリフォームしてあるものの
インターフォンすらついていない、女性が一人で住むには古い物件だった。

【真夜中に彼氏が】の続きを読む


結局何も無かったけど、今でも夢に見てうなされる。

物心つく前に実父が事故で亡くなって、以降母と二人で生きてきた。
いくらかの保険金、両祖父母の手助け、行政の手当などでどうにかやってきた。

【母がおかしくなった】の続きを読む


これは友人の話であり、私はその経緯を一部始終見ていただけの者です
先に言っちゃうと、浮気騒動に法的に復讐した話で、すごく現実的で、それ程華やかな復讐ではないですし
似たような、いや更に上を行く復讐は過去にも沢山あったかもしれません

【どん底まで突き落とす】の続きを読む


夫が刺された時の話
いきなり買い物途中の夫をカッターで刺して、店員や夫本人に取り押さえられたら自分が被害者であると主張したアホ女
お腹に血が滲んでるのを見た時が最大の修羅場、ポッコリお腹で止まってくれたのが不幸中の幸いだった

【彼氏が浮気した(妄想)】の続きを読む


町会で行事をやり私もお手伝いをした。
誰かの手違いで参加申し込みをした人が不参加となってて怒り狂いその場に居た私と数人が思いっきり罵られた。

【町内の行事でミスが発覚】の続きを読む


姉甥姪と、地元の小さいスーパーへ買い物に出掛けた時の事
後ろがざわついていた為目をやると、如何にもな池〇が野菜を毟ったり果物をお手玉したりとやりたい放題だった

【果物ナイフ奪って振り回してた】の続きを読む


車で出かけていたら、軽トラが信号の停止線の中途半端な手前に止まっていた。
そのままその軽トラの後ろで信号待ちしてたら、軽トラがいきなりバックしてきた。
慌ててクラクションを鳴らすも、私の車のクラクション音はヘボい。

【軽トラの後ろで信号待ち】の続きを読む

このページのトップヘ