渡る世間は修羅場だらけ


カテゴリ: 修羅場

職場に典型的なぶりっこ(契約社員、正社員である私の部下に当たる人)がいた。

注意されると

「もぉ~私ったら!」

とか言うわ、リアルに自分の頭コツンするわ、

「私ってぇ、○○なんですぅ」

みたいな話し方だわで正直気持ち悪かった。
【ぶりっ子派遣社員】の続きを読む

少々長いですが、初めて就職した時の話。

私と同期のAは1つ上の先輩Bという男に「生意気そうだ」という理由で入社した頃からいじめを受けていた。

「嫌だなあ」

と思いつつもAと

「気にしないでいようね」

と励まし合い、何人かの先輩も庇ってくれたり直接Bに注意してくれたので何とか我慢できていたが、ある事がきっかけていじめが私1人に集中し、ノイローゼ状態になった私は親とも相談して仕事をやめる決意をし辞表を提出、Aにも

「もう限界だから」

と伝えた。 【会社でいじめられた話】の続きを読む

友人のおじいちゃんのお葬式で、お坊さんの代わりに読経するはめになった話を投下。

もう二十年以上たったからいいよね。

大学で知り合った友人のおじいちゃんに、自分の研究のためにちょくちょくお話を伺ったり、現地を案内してもらったり、人を紹介してもらったりと本当に随分お世話になったし、可愛がってもらいました。 【お葬式で読経した】の続きを読む

中学時代の友達Aは美人でスタイルも良くて活発で、勉強も運動も出来て、地味な私とは正反対。

自慢の友達だった。

Aの姉は、お世辞でも美人とは言えない顔で太っていて、引っ込み思案で勉強も運動も苦手で、私と似たようなタイプだった。

Aは県内で一番偏差値の高い高校へ行った。

高校が別でも私とAは仲良くて、時々遊んだりしていた。
【美人友達の姉が亡くなった】の続きを読む

俺は社会人二年生。

先月、忙しさが原因で彼女に浮気された。

別に同棲も婚約もまだしてなかったし、合わなかったんだなーくらいに思ってた。

それなりに悲しかった。

とか思ってたら、浮気バレてから一週間くらいして、彼女が間男連れて俺の家に凸ってきたのよ。
【浮気した彼女と間男】の続きを読む

今結婚二年目、去年脳梗塞で義父が倒れた。

後遺症が残った。

私、医療関係国家資格あり。

義母、私頼りにしてくる。
そこはまあいい。

嫁とはいえ、専門知識があって、体力のある若いものがいれば頼りにするのは、わかる。

同居で私が義父の介護と、仕事をしている間、家事をすべて引き受けてくれている。 【文句つけるコトメにきれた】の続きを読む

旅行先のホテルでの出来事。

宿泊先は、朝食が美味しいと評判のホテル。

ビュッフェスタイルで和洋食なんだが、手作りパンの種類の多さと美味しさが特に絶品。

その日の朝もパンコーナーはちょっとした賑わいだった。

食べたいパンを数種選んで、横に備えてあるトースター(3機ある)でちょっと焼いていたんだが、焼いている間にジュースを取りに行こうとその場を離れ、戻ってきたら、焼きあがったパンがごっそり無くなっていた。

時間にしてほんの1分暗いの出来事。 【ビュッフェのパンをお持ち帰り】の続きを読む

大学生のときに入院した時の話。

二人部屋だったんだけど隣のベッドは空いてたからラッキーと思ってた。

が、その日の夜に誰かが入院してきた。

夜中なのに付き添いの人と喋っているらしくすごく騒がしい。

は?なんだよ。もう少し静かに入ってこいよ……と思っていたら唐突に怒鳴り声がした。
【隣のベッドは犯罪者】の続きを読む

幼少時代から仲が良かったいとこに子供が産まれたんで休みだった姉ちゃんと俺が親の代わりにお祝い持っていった。

叔父さん達にお祝い渡した後、いとこ達の所に行って思い出話に花を咲かせて、その内に子供の名前はどんなのにしたのかって話題になって告げられたら名前にぎょっとしたよ。

もろDQNネームなそれに俺はギョッとしたけど、隣に居た姉ちゃんが無表情になった。

「素敵でしょ?」って聞いてきたいとこに無表情のままポツリと呟いた。 【DQNネームの宿命】の続きを読む

このページのトップヘ