渡る世間は修羅場だらけ


カテゴリ: 修羅場


744 :
披露宴の〆、新郎父の挨拶がポカーンだった。 
「えー、この○○(←新郎)が生まれたのはXX年ですが、 
当時私は□□で、私は同期の中でも出世頭で、現在△△でして、(ry」 
と、なぜか自身の肩書きを延々語って終了。 

【お礼は一切ナシ】の続きを読む


874 :
新郎が〆の挨拶をしている後ろで新郎母がブツブツと『早く終わりなさい!!』『変な事言う前にやめなさい!!』『本日はありがとうございましたって言って終わりなさい!!』 
ってまくし立ててて、耐え兼ねた新郎が上手い具合に『どっかの囁き女将みたいな母にも感謝』的な事をスピーチに挟んで新郎母アタフタ新郎ニヤリ会場ニヤニヤという閉会の挨拶があった。 

【新郎母がブツブツ】の続きを読む

このページのトップヘ