1年前ほどに泥ママに会った。

ホームセンターに文房具買いにチャリで行った。

鍵も閉めた。

買い物が終わってチャリ置き場に行くとチャリがなくなってた。

すこしあたりを見回すと明らかに自分のチャリを押しているおばさん(35くらい?)がいた。

子供はその隣でポッキーか何かたべながら歩いていた。


なんで自分のチャリかすぐ気づいたかって言うと、泥が後輪持ち上げて歩いてたから目立ったっていうのもあるし、私前まで陸上やってて、入ってたクラブチームでは自転車禁止だったんだけど、そのクラブチームやめて大学のクラブ入ったから晴れて自転車解禁、自分の貯金で自転車買って、父に紫色に塗装してもらったから。

100mくらい先に居たのを確保。

一応短距離で全国行ってたからかすぐ確保できた。

泥も子連れ&後輪持ち上げだったから逃げられなかったっぽいし。

私「それ私のですよね?」

泥「えっ違うけど 私のよ」

私「いや、じゃあなんで鍵あけてないんですか」

泥「自転車の鍵なくしたのよ」

私「いや私持ってますけど…」

泥「私の鍵とったのね!ふじこふじこ」

(ここらへんから声がおっきくなって周りの人が注目し始める)

私「ちがいます!防犯登録で確認してもらいますか?」

泥「そんなのいらない!これ私の!私の!」

私「ほんとやめてください警察呼びますよ」

泥「ふじこふじこふじこ」

ここで警備員さんが到着、事情を聞かれるために事務室的なところにつれてかれた。

泥子は無表情で食べ続けてる。

とりあえず事の顛末聞かれて、私は解放された。

その泥は万引き、チャリ泥棒の常習だったらしく警察につれてかれた。

店長か副店長どっちかはわからないけど迷惑掛けてすみませんでした、と商品券もらった。

と、それだけでした。