去年、子供会の会計をやっていて、会費徴収に毎月各家庭を回っていた。

そのうちの子供会新加入の1軒に、今手持ちがなくて~だの大きいのしかなくて~だのとなかなか徴収できない家があった。


そのママさん、にこやかで人当たりは良いのだが、玄関に大人のオモチャは転がってるわ赤子抱いたままタバコ吸うわ、庭でゴミは燃やすわ…

はたまたダンナは夫婦喧嘩に刃物持ち出し

「刺されるぅぅぅ~~!!!!」

と悲鳴があがり通報された事2回という超DQN復縁夫婦。

その頃学校では参観日や運動会、お迎え時に車場荒らしが数件発生し、学校や保育園からは施錠強化や貴重品を肌身離さずとの通知がだされた。

状況的にも保護者の犯行だろうとみんなで話していた。


ある日の午前中、郵便局の駐車場で大金を数えるDQNママ発見。

私を見つけるとにこやかに手を振り車で走り去っていった。

夕方、近所のじいさんが

「昨日孫を迎えに行ったら数十万積んだ通帳の入ったバッグを盗まれた」

と母に話している。

そのじいさん、保育園からの通知知らずに車の施錠せず(お迎えオンリーで通知は親止まりだと嫁への愚痴混じり)迂闊だったと反省してた。

しかも通帳裏にカードの暗証番号書いてたという(」´0`)」オーイ

じいさんが気づいたのは翌日の昼頃だったので、時既に遅し全額引き出されていた。

札束を数えるママ脳裏をよぎったが証拠もないしとモヤモヤしてたら数日後!

ママ、近所の歯医者の裏口から侵入し、事務室の机あさってたところを通報されタイーホ。

余罪追求で車場荒らしは勿論、数えてた札束はやはりじいさんのお金だったそうな。

ママ拘留中ダンナと子供はバタバタと引っ越し、子供会で散々飲み食いされた親子5人分の弁当とお菓子代は結局踏み倒されてしまったとさ。

トホホ(;´д`)

長文スマソ