うちのコトメは若くして、世界で名の知られている組織に所属している人。

そのため仕事はいつも海外のそれなりに危険なところで長期滞在とか。

でも今度、結婚と昇進(ここらへんが独特のシステムっぽくてよく分からないのだけれど)でコトメは観光で有名な外国に。


恐らくそこでコトメは落ち着くだろうとのことだから、

「夏休みにちょうどいいから遊びにおいでよー」

とのこと。

うちは夫婦そろって英語は話せないし、海外旅行に行くほど度胸もない。

でもコトメ(とコトメ婚約者)が通訳してくれるから一度は海外旅行しといた方が楽しいよ!という言葉に胸を躍らせて頷いた。


うちの子供たちも喜んでたんだけど、喜ばなかったのは義弟嫁。

なんでウチには声がかからないの!?と。

でも考えるまでもなく義弟嫁なんて誰も呼びたがらない。

トメ、ウトの介護はやらないのでよろしく宣言。

私を相手に石女発言、私の妊娠の時には

「余計なことかもしれませんが障害児が生まれる可能性も」

発言。

コトメを相手に嫌味連発。

年に一度もない帰省時に異世界のような外国の話をするコトメに質問攻めしたのは私たちなのに、コトメに向かって、

「自分の話ばっかりですねー」

「コトメさんって昔からそんなタイプだったんですか?ひょっとして自己中?」

とかいう。

そんな義弟嫁なんて誰が呼びたいか!

コトメの電話番号知らないしメアド知らないし連絡手段のない義弟嫁はトメにもウトにも私にも、そして外国嫌いの義弟にもスルーされてるらしい。

可哀想なのは同じ小学校のため旅行の話を知ってる義弟子だけどまぁ仕方ないよね。

というかうちの子らには旅行のことは話すなといったのに…orz

コトメに心労がいかないよう、そして我が家全員初の海外旅行を守るために、家族一丸となって頑張ります。