従姉の話をさせてください。

まず、我が家は両親と兄と私の四人家族。

父には双子の兄がいて、その伯父夫婦の一人娘が従姉。

伯父は本家の長男で、父とは仲が良く、ずっと頻繁に行き来していた。

従姉は本家の一人娘で、容姿がとても良いので、親戚一同に甘やかされて育った。


伯父夫婦は

「本家といっても昔はともかく今はただの兼業農家だし」

というスタンス。

ただ、従姉がまだ小さい頃、伯母が第二子を流産し、それからしばらく弱ってた時期がありその時に祖父母の家(本家を伯父夫婦に譲り、元は別荘だった家に住んでた)に預けられる事が多かった従姉は、なかなかわがままに育ってしまった。

でも意地悪をするわけでもないので、イトコ同士はそれなりに仲が良かった。


従姉がおかしくなり始めたのは、従姉が高校生の頃。

その頃から頻繁に東京へ遊びに行くようになり、そのたび芸能事務所等のスカウトを受けた従姉。

身なりがどんどん垢抜けて、読者モデルとして何度か雑誌に載った事もある。

その頃から、徐々にイトコ同士の付き合いは薄れて行った。

ある日、伯母が真っ青な顔で両親に相談があるとやって来た。

聞きかじった事や後に噂になった事をまとめると、従姉は複数の男性と大人のお付き合いをしてたようだ。

そして、誰の子供かわからない子を妊娠したとのこと。

地元ではそこそこ有名だった従姉は、この件で一気に本物の有名人になってしまった。

ほとぼりを冷ます為、従姉は高校卒業と同時に他県に進学、親戚の家に下宿。

在学中は、お目付け役がいたせいか、特に問題を起こす事もなく、無事卒業。

そしてさすがに地元には戻っては来なかったものの、伯父のコネがきく会社に就職した。

ところが、その会社で今度は不倫騒動を起こし、またも妊娠、相手の家庭を崩壊させ、略奪婚。

伯父は従姉の尻拭いのため、土地をだいぶ売り払った。

信用もだいぶ失ったと思う。

そのままおとなしくしてくれていれば良かったのに、二年も経たずに離婚。

従姉は育児以外の家事を放棄、散財、不倫未遂、従姉元旦那はまたもや不倫というどっちもどっちぶり。

どういう経緯でそうなったかは知らないけど、子供は元旦那のご両親が引き取ったようで従姉は身一つで実家に戻って来た。

当時の従姉は、顔立ちは整ったままなんだけど人相が悪くなったと言うか、いつも皮肉を言っているみたいな、あまり魅力的ではない容姿になっていた。

実家に戻っても伯父夫婦との関係は悪く、親子なんだけど家庭内別居のような状態だった。

それから少し経って、東京で働いていた兄が婚約者を連れて来た。

華やかなタイプではないけど、落ち着いた雰囲気の美人。

大塚寧々にちょっと似てる。

職場の同僚で、仕事の都合上職場の方も呼んでの披露宴は難しいということもあり親族だけの食事会と人前式という形を取って、結婚した。

その食事会で、従姉がまたもややらかした。

幸い、小さい声でのぼやきだったので、兄嫁さん親族には聞こえてないと思うけど

「私の方が美人なのに…なんであんな地味な女と…」(上記のとおり、兄嫁さんは十分すぎるくらい美人)

「理系の女とか、結婚に向いてるわけないじゃん…」(兄嫁さんは料理上手の綺麗好き。性格も穏やか)
「兄くんも、本家の娘と結婚する方がメリットあるのに…」

(妹の私が言うのもなんだけど、兄は学歴も職業もかなりハイスペック。見た目も悪くない。堕胎経験あり不倫略奪からのバツイチ子持ちの従姉と結婚するメリットとは?)

私に向かってぼやいていたのを、私は適当にあしらいつつたしなめてたけどあんまりしつこいので伯父にチクったら、伯父がタクシーを呼んで伯母を付き添わせて従姉を帰した。

後から母に聞いたんだけど、食事会に出掛ける間際に、従姉が白いドレスを着ていたので一悶着あったらしい。

そのドレスも、色を差し引いても、透け感とか露出が昼の食事会にはふさわしくないものだったそうな。

出来ればその時点で従姉の出席を取りやめにして欲しかった…。

その後も懲りずに未成年との恋愛騒動を起こしたり、本家の蔵から金目の物を盗み出そうとしたり色々あって、従姉は伯母と共に、伯母の持ち物の古い平屋に引っ越した。

この当時、伯父夫婦は破綻してなかったけど、従姉を野放しにするわけにはいかず伯父は仕事があるし、本家の長男だし、致し方なく別居とあいなった、はずだったんだけど。

この正月に久々に伯父に会ったらげっそり痩せてて、伯母に男がいると。

伯母にキャッシュカードを預けていた貯金があって、定期的に入金と記帳をしてたそうなんだけど別居当時は月に10~15万程度の引き出しがある程度で、二人暮らしならむしろ慎ましいくらいだと思ってたんだって。

だけどある時期を境に、倍、更に倍、みたいになって、おかしいと思って調べたら伯母と従姉、同じ男にたらしこまれてた。

40代の、役者もどきと水商売とヒモで生きてきたみたいな男。

実質三人暮らしをしてるみたい。

伯父は今月中の解決を目指して離婚へ一直線だけど、私は色んな意味で怖くなってしまった。

昔は仲が良かった従姉の、言葉は悪いけど、転落ぶりとかごく普通の主婦で明るくて優しかった伯母の変貌とかたったひとりのモンスターのせいで家庭ってここまで壊れるのか、とかなにより、私は従姉と血が繋がってるんだよなっていう事とか。

結婚を考えている恋人が居るんだけど、なんだか、無理かも。

結婚するのが怖い。

子供を作るのが怖い。

たかがイトコのことでここまで思いつめる自分が怖い。