昨夜地下鉄に乗った時の話です。
私は繁華街の駅から遠めの駅から乗車し、空いていたので座っていました。
ですが列車が進むにつれて乗客も多くなり、やがて満員とはいかないまでも座れずに立っている人それなりにいる状態に。


そして乗車してきた母親と幼稚園児くらいの娘の親子。
母親は松葉杖をしており、片足にギプスをはめていました。
その親子は普通に立っていたのですが、繁華街の駅に着くといきなり豹変。


「なんで私の席を空けておいてくれないのよおおおおおぉぉぉぉぉ!!」 絶叫しながら松葉杖を振り回し始めました。 周りの乗客は当然驚いて離れようとして、ドアがあくまでの僅かな間ですが車内はすし詰め状態に。 私は驚きすぎて座ったままだったのですが、私の隣のお姉さんが軽く杖に当たり、私に抱きついてきたことで我に返り、お姉さんの手を取って開いたドアから逃げ出しました。 その後は分かりませんが、一番前の車両だったので運転手さんなり車掌さんなりから見えていたはず。 取り押さえられているといいな(希望的観測 なおお姉さんは大事はなかったようでした。 子連れか障碍者かけが人か知らないが、席を譲ってもらって当然と思うな。 こっちだってヘルニアで腰が痛かったんだよ!