一昨日、SC内で息子と大きなクリスマスツリーを眺めていた。
近くで3~4歳の女児2人が走り回っていた。2人とも棒つき飴をくわえたまま。
親は見当たらず、走らないよう注意するも全く聞いてない。

状況が怖いだけに、なるべく息子を近づけないように注意していた。
そして案の定、ひとりの女児が転倒し飴の棒が喉に引っかかっていました…

とっさに口をあけ、棒が見えましたが取りだす勇気は私にはない。 目の前の案内センターのお姉さんを大声で呼んで、状況を説明。 もう一人の女児にもお母さんを呼んできて!と呼びに行かせた。 しばらくして母親2人がのんびりと、こちらに向かってきました。 思わず、私も早く来て!と叫びにも近い声で呼びつけました。 横たわる娘を見た母親固まる・・・


そして子を助けるわけでなく(子は案内姉さんにもたれかかっていた)
しゃがみこんで様子を見ている私を突然蹴りつけてきました
倒れこむ私に向かって「おまえ、何したんだよ!!え?」

もう一人の女児母が何とか止めて、お姉さんが状況を説明。
ここでようやく娘を抱き上げ、喉につかえている棒を引っこ抜こうとするもダメ。
無理に触らないこと、救急車が来ることを伝えるも「人殺し!」と叫ぶのみ。
そして救急車が到着。私が説明しようとするも「こいつがやったんだ!」と話をさえぎる。
また案内姉さんが説明してくれ、救急車出発。
警察も来ていたので、最初から状況を説明し、連絡先等を伝えて帰宅。

そして昨日、警察から連絡あり。
女児母曰く、娘は走らない、私が突き飛ばして転んだと言っているという。
(もう一人の女児が、あのおばちゃんがやったと言ったらしい…)
詳しく聞きたいので、署に来てくれとのこと。
蹴り飛ばされたこと、SCであれば防犯カメラがあるのでそれも確認してほしいことを伝え
警察署へ出向きました。

警察で、警官と一緒にビデオを確認しながら状況を説明し、理解を得ました。
そのうえで、蹴り飛ばされたことについて許せないので、被害届も提出。

夕方、警察より相手が謝罪したいと言っているが、どうするかと連絡がありましたが
謝罪は受けない、しっかり処分を進めてほしいと伝えました。

一番知ってるのは本人、うまく私のせいに出来れば美味しいとでも思っていたのだろう。
どうせ形だけの謝罪など受ける気はない。

娘はなんとか助かったらしい。