実家に帰省中、近所のスピーカーおばさんが遊びに来た、

「すんごい話聞いちゃったのよ~w」

とおせんべ食べながら話してくれたのが以下。



集合住宅に住む託児ママAがA子(年長男児)を、別棟の在宅独身女性Bに押し付けた。

ピンポンして出たらA子が

「お腹へった、喉かわいた~」

と突撃してきた。

Bは瞬時にA子を捕獲し、何も与えずに湯気が立ちそうな暑さの廊下でA子に尋問。

「あなたは誰?」

「何故ここにいるの?」

「お母さんはどうしたの?」

廊下に響き渡るよく通る声。

A子は

「A子!おやつ!クーラー!ジュース!」

しか話さない。

「苗字がないの?お母さんもお父さんもいないの?いらない子なの?」

と追加尋問で苗字を口にするA子。


「じゃあ○○A子くん、一緒にお母さん探しに行こう」

と手を引いて歩き始める。

女性の五階の廊下から階段を使って一階降りては廊下を歩きながらよく通る声でアナウンス

「○○A子くんのお母さん、○○A子くんを置いていったお母さん、○○A子くんはここに居ます」

と言うが別棟なのですぐには知ってる人現れず。

降りきって共有スペースや敷地内の公園でも続けたところ、やっと同じ幼稚園という人に会うが連絡先は知らないと言われてそのまま全棟を制覇していく。

A子がぐずって泣き始めると

「○○A子くん泣いてます、○○A子くんのお母さんはどこですか、○○A子くん置き去りで泣いてます」

が追加。


苦情の声は内容が内容だから?誰も何も言わなかったらしい。

見かねて飲み物やお菓子を上げようと出てきた人には

「アレルギーがあるかもしれないので、絶対に駄目ですよ、死亡した場合の責任は取れますか?」

と下がらせる。

そのまま敷地を出て交番とは真逆の、A子の通う幼稚園の方向へ歩き去って行った。

別の目撃情報では、幼稚園につくまでに周辺のスーパーなど住民ならほぼ毎日通うような場所を網羅していったとか。

最後に幼稚園から一人で出てきてBは自宅へ帰って行った、その後幼稚園に救急車が来た。


当然?Aは夫婦でBに抗議に行ったが、BはA夫婦を家に入れず廊下でまたよく通る声で対応。

「何で話したこともない私に○○A子くんを預けようとしたんですか?」

「○○A子くんを捨てるつもりだったんですか?」

「○○A子くんを捨てて一体どこに行っていたんですか?」

「私が犯罪者だった場合○○A子くんが殺される可能性を考えなかったんですか?」

「○○A子くんを大事に思っていないんですか?」他。

A夫、Aに

「知り合いじゃなかったのか」

と夫婦で揉め始め、Bが途中で部屋に戻っても夫婦喧嘩が続いて、Aが過呼吸起こして救急車が来る。

Bの家に警察が来て事情を聞くも、やはり廊下で対応するB

「仕事道具が大量にあるため子供は入れる事が出来ません」

「なので母親を探していそうな場所を回りました」

「勝手によそ様のお子さんに飲食させてアレルギーが起こって死亡しても責任取れません」

警察は

「次にこういう事があったらまず通報して下さい」

と言って帰った。

Bは集合住宅の持ち回りの当番も町会の決まりも一度も破ったことはないけど、融通を利かせたりはなくお互い様で助け合うなんてことは一切していない。

故にちょっと変わった人としてある意味有名で、いつも自宅にいるというのは同じ棟ならわりと知られていた。

それをどこからか聞いたAが託児に使えると思って子を押し付けたんだろう。


おばちゃん大興奮で

「ほら、あそこ!あっちのあの白いマンションよ~AさんA子くんと今引き籠っちゃってるのよ~」

と実に生き生きと話してくれた。

Bは何かほにゃららな人だったんだろうか?