友人の結婚式。

彼女の家は地元でも知られた会社を経営してて、
ちょい派手目な四姉妹の二番目。
三十路に入った姉妹で、やっと一人結婚するというので、両親もとても喜んでた。


新郎は結婚を機に新郎の父親が経営する会社に就職した、
それまでは資格試験のために就職浪人だった、とのことだった。

新郎側のスピーチは会社の上司だったんだけど、
その内容が
「新郎は先日会社に入りましたが、会社は前から新郎の弟が継ぐことが決まっています」
に始まり、あとは自社の歴史、製品などのアピール。

新婦側は当然微妙な空気に。
新郎新婦は伏し目がちになってしまった。

一緒に出席した友人たちと、せめて兄弟で会社を盛り立てて欲しいとか、
そういう一言が欲しかったよね、と帰り道話しました。
ぶっちゃけ新郎が跡取りかどうかとか言わなくていいし。