この間一度も会った事がない「はとこ」の式と宴にに行ってきた。 
(私の父と新郎の母がいとこ同士) 


父と新郎母は50年くらい会ってないという間柄だったので 
招待状が来たとき(事前連絡無し)に父が断りの電話を入れたのだが 
あちらは「呼んであげるって言ってんだからおいでよw」という感じで聞く耳持たず。 
「カズ君(新郎。34歳無職。仮名。)の晴れ姿見せてあげるからさー!」と言った感じ。 
や…ウチにとってそれは魅力でも何でもない…w 
父もげんなり。 
でも諦めずに断りを入れたら「親族足りないのよ。来てよ。」に内容が変わった。 

せめて出席は父だけに、と言ったら今度は「親族足りない。親戚なら助けろ。」攻撃。 
父もしんどそうにしてたので、母と私と弟で父の顔を立てて参列した。 
父の兄と妹の家族も同じ感じで無理やり呼ばれたよう。(こちらの一家とウチは付き合い有) 

父・母・私・弟で連名で招待状が来たので、受付でご祝儀も連名で出したら(一応15包んだ) 
新郎母がその場で中身を見て「親戚なのにケチくさい」らしき事を言われた。 
そして「私ちゃんと弟くんの祝儀袋、忘れた人用に式場で売ってくれるから」と言って席に戻ってった。 
温和な父もここで激怒。 
ちなみに引き出物(3千円カタログと800円カステラのみ)は1家族につき1個でしたっww 

式と宴は普通でしたが、お料理と飲み物は一番お値段控えめのコースでした。 

新郎新婦の出会いのきっかけがネトゲで 
司会者は「共通の趣味を通じて知り合い…」と言ってくれたのに、 
新郎母が飲み物をつぎにテーブルに来たとき「ウチのカズ君はぎるどますたー?とかいう 
責任者やってて、それでお嫁さんが惚れちゃったみたいなのよ。 
カズ君はリーダーシップがあるのよねー」 
と自信満々に言ってて、ウーロン茶吹きそうになったw