978 :
心の中がサムくなった披露宴です。 

うちの上司は女係長で同じ社内に事実婚をしている男性がいた。 
上司も彼も同じ34歳で、共同名義でマンションを買ったりして、 
籍は入れてないけど周りも夫婦と同じ扱いをしていた。 

ところが、ある日いつものように上司のところへやってきた彼が 
新入りの若いお嬢さんと親しげに話をしているのを見かけた。 
そして、そのまま二人が付き合い出したのはほんの二週間後。 

1年後、そのお嬢さんと彼が結婚。 
披露宴でのスピーチは直属の上司である私の上司がやることに… 
お嬢さんは後からはいってきたので二人の関係を知らず 
周りもあえて教えなかったので、無邪気に結婚を報告し、無邪気にスピーチを依頼した。 

当日、いつもの調子で淡々とスピーチをする上司だったけれど 
途中でこらえきれなくなったのか、ポロポロと涙を流しだし、それでも口調はしっかりとしたままで 
何とか最後までスピーチを終えました。 
その後体調不良と言い訳をしてそそくさと式場を後にした… 

979 :
>>978 
略奪された年増上司乙。 

980 : 
なんでやねんw 

981 :
>>978 
関西の地方自治体でおきた話ですか? 
知り合いの話と似過ぎてるw 

982 :
>>978 
そんな共同名義の不動産持ってるような事実婚状態の相手が同じ職場にいる男と 
結婚することにしたのに気づかないもんかな。そのお嬢さん。 
その二人は別れる時に財産権で揉めなかったってことかな 

983 :
>>979 
違いますw 

>>981 
これも違いますw 
でも似てる話あるんだw 

>>982 
割と良いところのお嬢さんで、おっとりしてるんですよね。 
財産権とかでは揉めたかもしれませんが、上司はあんまり顔に出さないタイプで 
もしかしたら裏ではどろどろの展開でもあったのかも。 

ただ、お嬢さんは旦那と知り合った時24歳、旦那34歳。 
正直言うと、お世辞にも良い男とは言えないし、10歳も年下の彼女と結婚するとは思わなかった…。 
上司とは長く付き合って結婚しなかったけど、若い女とはあっさり一年で結婚っていうのも露骨だし。 

招待された側は公認なのでみんな上司との関係を知ってるから、お嬢様は良い子だから祝ってあげたいけど 
素直に祝えないなんだかもどかしい結婚式でした。