サムかった披露宴。 
新婦友人として出席したんだが、新婦の母は結婚に最後まで反対してた。 
控え室の前で会ったので、一応お祝いを言ったら突然泣き出して、 

「100のうち99は妥協なのよ!」と何回も繰り返していた。 
その後は別の友人に「50のうち50は妥協なのよ」と言っていた。 
披露宴の間、笑顔もなく葬式のようにずっと泣いていた。 
新婦を祝う気持ちよりも、それが気になって気になって楽しめなかった。 
周囲の人は、娘の晴れ姿に感激している母親だと思っていた様子。 
新郎は、大手企業の技術職で新婦より3歳年上、何がそんなに妥協なのか、 
新婦の母は何が気に入らなかったのか、ずっとモヤモヤしている。