自分の披露宴での話。ぐだぐたです。 
高校時代の友人二人から「二人で演奏させて」と申し出を受けた。 
AがピアノでBが歌で二曲演奏してくれると言う。二人とも音大卒。 

余興は全くしない予定だったから断ってたんだけど、 
「でもどうしてもあなたのために歌いたいの!」と 
3回ほど言われたのでお願いすることにした。 
しかし当日近くなってから、自分たちのCMを司会の人にこんな感じで話すようにとか、 
電子ピアノ嫌、最低限アップライトでとか、 
人前で歌うからヘアとメイクを予約してとか、 
リハは別室で最低1時間半とか言われて、なんかちょっと・・・と思いながらも、 
最終的にこちらがお願いした話だし、と言われるまま手配した。 
で、当日。歌の子は上手いけど、正直それで食っているのか怪しいレベル。 
演奏の子は前奏の時点から間違いまくる。もうボロボロ。 
聞いているのが申し訳なくなるくらいの間違いの連続。 
最後は歌の子のアカペラ状態になってしまった。 
そして演奏後に 
「昨日初めて練習したのでちゃんとできませんでした!ごめんなさい!」と 
笑顔で言われた。 
3ヶ月前に自分たちから歌いたいって言い出したのに?と私はびっくり。 

二次会でもAは昨日初めてカラオケボックスで練習して 
Bは当日のリハの時間に初めて合わせの練習をしたと笑って皆に報告してた。 
しかもBは2、3年、演奏をしてなかったと言う。 
「ごめんね、演奏料はいいからさ」と 
笑顔で一度謝られたけど、私の式は練習するほどではなかったんだな・・・と悲しかった。 
余興だけで5万以上の費用が余分にかかったのも痛かったし。 
二次会でABがそれぞれ自分の関わってる音楽の仕事の広告ビラを配ったり 
新郎友人にまでチケット買って!と言って回りだした。 
お酒入ってる新郎友人が 
「聞かされるほうが泣きたくなるような下手な演奏披露しといて、 
よくやるよなぁ」と言って笑いが起きてしまい、 
Aは泣くしBは「だから私は謝ったでしょ」と怒るし、最悪な二次会になてしまった。 

その後、別の友人Cが結婚決まったんだけど、 
ABはまた余興をすると申し出てきたそうな。 
Cは私の時のことがあるので 
「練習できないほど忙しい人に演奏頼むのも、式に出てもらうのも悪いから」と 
ABの招待すること自体断ったところ、怒ったAから 
「どうせ私の悪口Cに言ったんでしょ!」と連絡がきた。 
高校生の頃は良い子たちだったのになんかもうorz