659 :
 ここで話題になる「ドキュンな客がいて・・・」ですが、福岡県民は大変レベル 
が低うございまして、大変でした。 
 私が印象に残っているのは  
 1:新郎の友人軍団が予告無しに全裸で入場し、会場&余興を占拠。 

 2:上司の祝辞(新郎新婦双方とも)が気づいてみれば祝辞ではなく「会社紹介」 
   になっていて、入場から乾杯まで1時間。 
 3:先生同士のカプールはさながら「学芸会」モード。まぁ人生ずっとそんな感じ 
   なんでしょうな。 
 4:キャンドルサービスでろうそくの芯を濡らしたり、折ったりして付けさせない 
   ようにするお馬鹿さま方。 
 そんなこんなで時間は後半に押し押しになり、はっきり言って疲れます。 
 「祭り好き」の血がメラメラしているのはわかるのですが、そのおかげで私たちカ 
メラマンは「時間がない」との理由で写真がじぇーんじぇん撮れなかったりします。 
 福岡ですと、博多駅新幹線口前にあるMホテルや、産み鷹などが時間配分が下手で、 
そのしわ寄せをホテルの連中はカメラマンに向けるのでした。 
 今は東京で仕事をしていますが、福岡のようなドタバタドンタク披露宴は全くなく 
撮影も穏やかなムードでできるので楽です。でもご祝儀がぜんぜんないのは悲しいな。