381 :
自分の披露宴の時だけど 
新郎の友人の祝辞が、新郎と前カノの思い出話だった 
「新郎の前カノは恐ろしく美人で、頭もよくてスポーツ万能で 
 皆の憧れの的で、その彼女を射止めたのに・・・どーたらこーたら・・・」 
と5分以上いかに前カノが優れていたかを素面で語り 
会場がシラッとしたころ 
司会者が慌てて他の友人へのインタビューに切り替えた 

その後冷たい雰囲気と、ギクシャクしたままの披露宴は3時間続いて 
高砂にいた私は水すら口に出来ずに 
披露宴が終わって控え室に入った途端に気絶した 

2次会では、懲りずに「前カノの羨ましいネタ」 
で盛り上がる新郎友人たち 
私も21タンのみたいにブチ切れれば良かったかな・・・ 

382 :
>>381 
気の毒すぎです。 
ダンナはその後、そのアホ友達とは縁を切ったんだろうね? 

383 :愛と死の名無しさん :03/01/14 18:32
>381 
ひどいね… 
みんな僻んでるんじゃないの? 
「新郎の前彼女も新婦も美人だ! 
アイツだけイイ思いするなんてユルセン!」とかさ 

385 :
マジでかわいそう・・・ホントがんがって。 
そんな席で元カノ話なんて私も絶対聞きたくない。 

386 :
381の新郎友人の間では 
 元カノ=悲劇のヒロイン 
 新婦=悪者 
になっちゃってるのかと想像。 
それにしたって、やることが幼稚だが。 

387 :
前の彼女のこと持ち出すなんてもってのほかだけど、持ち出すんなら、 
前の彼女を誉めて、羨ましかったぜちくしょーと言って、それから 
今度はそれよりもっと良い人と結婚なんてこの幸せ者!世の中不公平だ、 
と言うかな。