復讐・・・というほどでもないかもしれんが 

彼女の家に泊まってたらときどき夜中に無言電話がかかってきていた 
彼女が怖がっていたので何度か代わりに出たが、やはり無言 




ある日寝てたらまた夜中に電話がかかってきた 
寝ぼけながら受話器をとって 

「さ~て来週のさざえさんは~? 
 たーったらったーたたらたたらったー(BGMうたう) 
 たらちゃんでちゅ~」 

と言ったら、受話器の向こうから「ブフォッ」って吹き出す声が聞こえて電話が切れた 

以来無言電話はなくなった