とある田舎町の小さな会社、A社の社長は自己中のカタマリのような人で、 
自分より格下認定した人はゴミクズのように扱い、下請けにはパワハラ三昧。 
口を開けば自画自賛、酒癖悪いわモンペだわでご近所さんにも業界関係者にも 
敬遠されているのを「皆に一目置かれてる」と勘違いしている自意識過剰な人。 

そんなA社長、ある時近隣でも大きな事業の入札があり、落札したかったのに 
結果は同業者B工業が落札。 



入札に際して色々と動き回っていて落札確実と思っていたA社長、 
B工業作業場に「俺の仕事を返せ!入札辞退しろ!」と怒鳴り込んだ。 

対応したB社長、正規に落札した仕事なので辞退する理由も無く 
拒否してお帰り願ったのだが、A社長ヒートアップして罵詈雑言わめき散らす。 

普段は親分肌で温厚なB社長も、あまりの理不尽さに堪忍袋の緒が切れたらしい。 

A社長の背後に回るや場内クレーンのフックをA社長のベルトに掛け、上昇させた。 

空中でわめきながら泳ぐA社長。 

しばらく放置していると大人しくなったので地上に降ろすと、 
そそくさと退散していったそうな。 

格下認定してた人に反撃される可能性を知ったからか、A社長は以前に比べ 
パワハラもゴミクズ扱いもトーンダウンした。 

また理不尽な言動で周囲を困惑させようとした場合、B工業作業場を交渉の場に 
お借りしようかなんて、A社長のご近所さんや業界関係者で話をしている。