きのうバイト先でタイムカードのチェック(筆記式で何故か新人バイトの俺が任されてる)
をやっていたら、正社員のAさんに連絡が来て親御さんが倒れたとの事だった。

顔面蒼白で社長に早退の許可をとるAさんと、
残ってる業務の他の社員への割り振りで社内が軽く修羅場ってるときに、
学部の同期生でバイトの先輩でもあるBがやらかしてくれやがった。


B「親が倒れただか何だか知りませんけど、
 社会人なら仕事ぐらいちゃんと片付けてから帰ってくださいよ! 
 自分さえよければどうでもいいんですか!」

室内の空気が凍った瞬間だった。 


俺「……いや、自分さえよければって、それどう考えてもお前じゃん」 
社長「……Bくん、君今日限りでクビな」 

そしてついさっき、社長から連絡が来た。
Bの親が俺と社長を名誉毀損で訴えるとかでバイト先に突撃かましたらしい。 
バカの親はやっぱりバカなんだなあとか、講義詰めといたおかげで
バカ親とエンゲージしなくてラッキーだなあとか、 Aさん大丈夫だろうかとか、
同じ講義とってるから明日は嫌でもエンゲージかよorzとか、
内心軽く修羅場ってます。 

つーか名誉毀損って…バイトはこちらの都合で切ってもいい契約なんだけど。

近くをBと愉快なカーチャンがうろついているので今日は出なくてもいいとのこと。 
となるとすることがない。

さっさとメシ食って、友人誘って久しぶりにスマブラでもやるか? 
しかしBのとーちゃんは何やってんだろ。止めろよ。 

これがゆとりか…
ゆとりを育てるのは生まれた時期ではなくやはり親だった…