俺は新婦親族で出席。 
新郎新婦は交際7年、新婦30代半ば、新郎40過ぎ。 
いい年して交際期間長すぎだろと誰もが思っていたが、 
どうも新郎が病気で不妊の可能性が高くて結婚に踏み切れなかったそうな。 
でも、新婦は病気の彼を支えつつ 
二人で不妊治療を続けて、ようやく子供を授かることができて結婚に至った。 
参加者達は皆事情を知っていたので純粋にお祝いモードだった。 


そこに水を差したのが友人代表スピーチをしたA子。 
最初は普通にお祝いっぽいこと言っていたのだが、 

「新婦ちゃんがずっと結婚したがってたのに、 
 理由をつけて何年も伸ばし続けた新郎のことを、私は絶対に許さない。」 


「新婦ちゃんは、新郎さんが結婚相手として最高のスペックだから 
 絶対に逃したくなかったんだろうけど、 
 それをわかったうえで、新婦ちゃんを無視し続けた。 
 新郎は新婦ちゃんを人間扱いしていない。許せない。」 

「そもそも不妊治療は最大限のこづくりの努力をしてからやるもの。 
 なんで体外受精を最初からやろうとするのか意味がわからない。 
 私が医者だったら、二人みたいな人が来たら切れて追い返す。」 

「そもそも、新郎は金さえ払えば責任を果たしたと勘違いしてる。 
 私は絶対に許さない。」 

とか、歯ぎしりしながらまくし立てて出席者一同、ドン引きなうえに( ゚д゚)ポカーン。 

出席者一同、A子にブチ切れで切れた親族がお引き取り願っていたが、 
その後の雰囲気は微妙だったし、とにかく腹立たしくて気分が悪いまま終わって最悪だった。