自転車置き場にて。

20mくらい先で財布を落とした女性を発見。

その人は気づかずそのまま外へ。

拾って、声をかけよう近づいたら少し遠くから60代くらいのハゲオヤジが走ってきて財布を拾って懐に入れるのを見てしまった。

オッサンに

「それどうするつもりですか?」

と聞いたら

オッサン「届けるに決まってるだろが!」

と喚き、外へ出て行った。


さっきの女性を呼びに行き、オッサンを追跡して後ろから見てたらオッサン、財布を懐から取り出して中身を10秒ほど物色。

お札とカードを取り出しサイフを路上にポイッ。

女性は怒って追いかけようとしたが静止。

先に長い信号待ちの交差点があるので近くの交番に俺がダッシュ。

警官を連れてくるとオッサン予想通り信号待ち。

警官「落とした財布の中身だけ取ったって聞きましたが?」

オッサン「あー?知らんわ!!」

オッサントボけるも俺と女性がその場を見たという証言でオッサン交番に連行、持ち物検査。

案の定5万円が出てきた。

オッサン「俺のじゃ!!!名誉毀損で警察に訴えるぞ!」

俺「民事に警察は介入しませんが・・・もうちょっと勉強したほうがいいと想いますよ」

オッサン「何じゃその口の利き方は!」

しかしカードがどこにもない。警官に奥の部屋に俺と女性が案内されて

警官「カードを抜いたのは本当に見たんですね?」

俺「はい」

女性「間違いないです」

警官「わかりました。あなた達を信用して腹をくくりましょう、市民を守るのが警官の仕事です」

ここから警官が・・・・

別の警察官が自転車置き場に防犯カメラの映像を開示を依頼しに行く。

さっきの警察官は何度もオヤジに確認。

警察官「本当に取ってないんですね?」

オヤジ「取ってないわ。チッ 最近の警官はろくに仕事もしやがらねぇな」

オヤジはイスの上であぐらをかいて偉そうに座っている。

オヤジ「お前らもな、絶対許さんからな!!」

俺と女性を脅しにかかる。

警察官「調べたのは財布だけですねぇ。ポケットを確認していいでしょうか?」

オヤジ「あ?ふざけるな!!」

警察官「ご協力下さい。何も服を脱げとまでは言いませんので」

オヤジ「お前、何もなかったら訴えるぞ?いいのか!?」

オヤジがここで一瞬ひるんだスキを警官は見逃さなかったようで

警察官「かまいません。ではポケットを拝見」

そして出てきた女性名義のカード。

オヤジは知らんとトボけるがここで別の警察官が戻ってくる。

ビデオカメラを手に入れたらしい。

その場で検証。

端っこのほうで、顔もギリギリ確認できるような画質だがオッサンと髪型と服装全て一致。

オヤジ突然泣き出して

オヤジ「許してくれ!頼む!執行猶予つきなんじゃ!!」

警察官「ダメです。あなたが子供なら情状酌量できますがあなたは今まで悪い事を学んできたはずでしょう」

オヤジ号泣。

で、立件することになり後日女性からの連絡でわかった事だけどオヤジは過去に強姦事件と窃盗事件で捕まってるらしい。

前科ニ犯らしい。

強姦で懲役2年、執行猶予3年という判決が出たばかりでこの事件。

証言はしなかったけど裁判でもなんか言い訳ばかりしてたらしい。

「あんたも(裁判官)落ちてたら貰うだろう!?」とか。

まあその後どうなったかはまだ聞いてません。

来週に女性から連絡くれるらしいです。

とりあえずスレ違いかもしれませんが「置き引きはずうずうしい。」ちょっと無理があるか('A`)