同僚に因縁付けられた話する。俺の車は街中でもよく見るプリウスだけど限定のカラーなんで同じ色のプリウスは滅多に見ない。
だから俺の知り合いが同色のプリウスを見ると俺のかな?と気付く可能性はむしろ下手な車より高い。
んで俺はそのプリウスを通勤に遊びにガンガン乗り回してる。ここまで前提。

休日明けに同僚が俺に対してマナー違反じゃないかと嫌味を言ってきた。
以下は会話の流れでもちろん実際の口調は社会人らしい言い方だが要点だけまとめてる。
同僚「昨日公共施設の障害者向け駐車場にお前のプリウスを止めてるのを見た。色でわかったが一応近寄って確認したら間違いない。障害者向けの駐車場が健常者が使うのは常識としてどうなんだ。しかもプリウスの前後にあの青い車椅子マークが貼っていた。普段はそんなもん使ってないのにわざわざ駐車場を使うために用意するなんて常識を疑う」
俺「確かにその時その施設の障害者向け駐車場を利用した。しかし何か問題があるのかわからん」
同僚「何だと?」
俺「普段話すことはないしあまり皆の前に出ることはないから常識くらいしか知らんが、うちの祖母は車椅子でないと屋外移動できん上に別に手帖が支給される障害者だ。その施設や病院に祖母を連れて行く必要があるため月に数回のペースで乗せているし実際に車椅子や器具を積み下ろしするので出来ればスペースの広い駐車場を使いたいのは事実でそうしているが何かいけないのか?」
同僚「しかしわざわざ車椅子マークを普段付けないのに付けるのは…」
俺「調べてみたんだがあの車椅子マークは付けるのに認定とか承認を受ける必要ないけど『これは障害者対象の施設や設備です』と周知する意味しかないらしいね。障害者向けの駐車場や設備に付けたり、障害者も乗りやすい改造した車に付けたりするけど『赤ちゃんが載ってます』みたくただ障害者が乗っていると配慮を求めるために貼るのは良くないらしい」
同僚「じゃあダメじゃん」
俺「とはいえあのプリウス実は福祉車両なんだよ。特注で車椅子から助手席に乗りやすいように座席が稼働するからあのマークを貼ること自体は問題ない。普段は俺だけで乗り回すからわざわざ貼らんが祖母を乗せる時は福祉車両として使うし実際に派手な色のプリウスをそのまま障害者向け車両に止めると変な目で見られたり今みたいに文句言われる事も多いんだよ。トランクから車椅子出して祖母の横に付けると黙るけど。ということで障害者を福祉車両で輸送して車椅子の乗り降りに必要だから障害者用駐車場も使うし車椅子椅子マークも貼る。それらをしない時は当然普通の駐車場だしマークも取る。
なんか問題ある?」
同僚「……」

ここまでの結論になるまで実際は議論も長引いたしこの同僚は黙ったが結局どうするのがベターかわからん。
過去に本当に車椅子マーク無しで止めたらそこに止めんなって言われたしな。