ある友人の誕生日に、ガラス細工(一点もの)のピアスを用意していた。 
その人の好みを考えて用意したが、いざ渡せば
「最近、着る服の系統を変えたから今の私にくれてもタンスの肥やしにしかならないよ」と返された。


そう言われても私はピアスを開けておらず、今後開ける予定もないので私がそのまま持っていてもそれこそ「タンスの肥やし」にしかならない。 
なのでさんざん迷ったあげく妹にあげた。 
次の週、そいつは嫌みたらしい口調で
「日曜日、駅前であなたの妹を見た。例のピアスをつけていたけどどうせ私が突っ返したから扱いに困って払い下げたんでしょ?」と言う。 
「こんなことならもらっときゃ良かった」とでも言いたげで腹がたった。