フルーツ入りのプリンシューが非常に美味しいケーキ屋さんに行った時 
ケーキ屋の近くの公園で改造したっぽい自転車に幼稚園くらいの子供を乗せてる若いお父さんが居た 
どうやら普通の補助つき自転車に被せ物をして仮面ライダーのバイクっぽく見せてる?みたいだった 
で、その男の子が私の持ってたペンダントに興味を持って近づいてきたので貸してあげた 


「コレ欲しい~」という男の子に「コレはお姉ちゃんのだからダメ」と注意して 
「何処に売ってます?」と聞いてきたのでそれを教えると、買い物に行った母親と合流したら店に行くとのこと 
私も改造自転車の作り方を聞いて「才能の無駄遣いとか言われました」「解りますww」 
と他愛のない会話に夢中になっていたら、男の子が火がついたような泣き声を上げそっちを見ると男の子と同じか少し上っぽい年頃の子供をつれたおばさん(以下、泥)が男の子の自転車をそのガキに渡していた 
「何してるんですか!」と私が言うと「うちの子は仮面ライダーが好きなの!だからコレはうちの子が乗るべき!」 
…いや、仮面ライダー好きな子はあんたの息子だけじゃないでしょ? 

お父さんが泥に自転車を返すように頼んでる間に、私が男の子を慰めようと男の子が気に入っていたペンダント(GUCKAUGEN…万華鏡のプレート版っぽいもの)を 
「これ上げるから自転車帰ってくるの待ってようね」をあげた 
が、何故かガキは男の子に上げたペンダントに目をつけ「あの首にかけるやつかっこいい」とかぬかした 
すると泥「そっちも欲しい?解った(ガキの名前)には似合うからね」とペンダント強奪 
私も負けじと「お前のガキにくれてやるもんなんか、鼻かんだティッシュ一つあるか!!」と奪い返す 
気付いたらその場に居たお母さん達の誰かが呼んだらしいお巡りさんまで来ていた 
それでも引かない泥にとうとうキレたお父さん 
「お前の言い分が許されるのは15歳と尾○豊だけだ!」 
私、泥、お巡りさん、他ママ一同( ゚д゚)ポカーン…しかしお巡りさんが有名なあのフレーズを呟いて爆笑 
それで意味が理解できたお母さん達&私も釣られて大爆笑 
お巡りさんは笑いながらも「話は聞くからちょっとこっちで落ち着こうね」とガキ込みで交番に連れて行き 
お父さんと男の子と私も話を聞くからと呼ばれた 
その後、泥は他の公園でも色々やってたらしく連れて行かれた(追い剥ぎ被害報告されてたらしい) 


ちなみにお父さんの作った仮面ライダー仕様の自転車用被せ物は子供がぶつかっても大丈夫なように和紙の張り子で製作したそうです(止め部分はゴム) 
公園で遊ぶ時に車に積んで持ってきてそこで装着する仕組、普段はただの自転車だとか