現在大学生で、今日の授業は午後から。 
早めの昼飯にしようと思ってモスでハンバーガー・オニオンリング・飲み物注文しました。 

席に座ってドリンク飲みながら待ってたら、件の一家が来店。 
母親は金髪プリン&頭のサイドに編み込み入れてる髪形で、父親より背高い。父親はなんか気が弱そうな顔。 
子どもは2人で、片方が小2くらい?の女子。もう片方が赤ちゃんで父親に抱っこされてる。 


女の子は先にテーブルに座って席取り。 ソファーで足ばたばたさせたり、テーブルの下もぐったりして遊んでた。 

一家が列に並んで待ってるときに、私のハンバーガー&オニオン到着。 
ご存知の通りモスのオニオンリングって、揚げたてだからアツアツで持てない。 

先にハンバーガー食べて冷めるの待ってるつもりだったんだけど、いきなり例の女の子が目の前に。 
あれ?って思ってたら、その子、私のオニオンをいきなりわしづかみ…… 
瞬間、奇声をあげて手をぶんぶん⇒オニオンリング袋ごと床にちらばった(涙目) 

たぶんオニオン熱かったんだろうな。 
娘はその場につったってギャン泣き、お店のお姉さんが飛んできて「お客様大丈夫ですか!」って私に言った。 

そしたらプリン頭ママが 
「ちょっとあんた!!」 
って怒鳴り、いきなりズンズン歩み寄ってきてお姉さんをどついてさらに怒鳴る。 

「なんでうちの子じゃなくてそっちの心配してるの!!うちの子こんなに泣いてるじゃないの!!」 

店中があっけにとられてた。

お姉さん怒鳴られてびっくりして「いえ・・・でも・・・」みたいになってオロオロ 
母親、まだ泣いてる娘の手をつかんで「ほら見てよ!火傷してるかもしれないの!早く水で冷やすとかなんとかしてよ!泣いてる子どもほったらかしてんじゃねーよ!!!」 

いや、その言葉そっくりそのままあなたにかえすよって今だから思えるけど、その母親の怒鳴り顔がもう真っ赤で 
鬼怖だったので、私も思考が停止してしまい何も言えなかった。 

父親が近寄ってきて「やめろよ」みたいなことモゴモゴ話しかけたけど、すかさず母親が「うるさい!!お前は黙ってろ!!」すごい声でおらびあげたのでシュン。 
その声で、泣き止んでたらしい娘がさらに鳴き出す。 

そしたら、まだ注文で並んでたリーマンっぽい男性(推定40代?)が、「あんたが手当しろよ」と一言。 
母親そっちに向き直って「はぁ!?今なんつった!?」 

リーマン「そのお客さん(注:私)の食べ物を勝手にとろうとしたその子が悪い。怪我したって自業自得だ」 

母親つっかかろうとするところに、さらにリーマンの人が、 
「わが子が火傷したなら、あんたが真っ先に手当なりなんなりすべきじゃないのか」 

母親顔真っ赤、何よぉぉぉ!!もにゃもにゃふじこ!!みたいな感じでわめくもなんかもう正常な言葉になってない。 

唖然としてた私に、隣に座ってたおばさんが「大丈夫?こっち来なさい」みたいなこと言ってくれてハっと我に返った。 

ひとこと私からも言ってやりたかったけど、母親とリーマンでヒートアップしててこれ以上つっこまないほうがいい気がして何も言わずにいた。 
男の子の店員さんがやってきて、こそっと小声で「オニオンの代わり持ってきます。申し訳ありません」って言ってきたので無言でうなずいておきました。

とにかく「私」にオニオン代金払え、あと謝れとリーマンさん。 
隣席のおばさんもそれに味方して、店のほかのお客さんもガン観。 

店長らしき人が「どうしました?」って出てきて母ちょっと焦る。 
父親が「めんどくさいことになるからさっさと済まそう」的なことを母親にごにょごにょ。 
母親しぶってたけど、店長さんの顔ちらっと見て、「なんなのもう」とかブツクサいいながら財布取り出す。 

「230円ですよ」って言われてまたキレそうだったけど、きっちり230円出してくれた。 

で、謝罪してくださいねって言われて母親が発した言葉 

「はいはいすいませんでしたーー。これでいいんでしょ?もう二度と買わない!!」 

行くよ!みたいな感じで母親出てった。娘それについていく。 

赤ちゃん持ってるお父さんがお店&私にペコペコ恐縮して、「すみません」一点張り。 
で、手持ちのお金から私にお詫び代くれようとした。 

赤ちゃんは直接だっこしてたから、近くのソファに一回寝かせて財布取り出す。 
財布というかコイン入れ。 
これしかないですがお詫びです、と500円玉2枚出された。あとは10円玉と100円玉すこしみたい。 
なんか悲しくなったので「もういいです」と言っといた。お金は受け取ったけど。 

そのお父さん、ほかのお客さんにも「お騒がせして申し訳ありません」ってペコペコ。 
母親が外から「早くしろ!」みたいなこと怒鳴って、逃げるようにして出て行かれました。 
そのあとも、なんか母親と言い合ってるみたいな声が聴こえてた。 

ひとまず、リーマンさんと店員さんにお礼言って頭下げました。あと隣のおばさんにも。 
いやいや災難だったね、と返してリーマンさんは喫煙席へ、おばさんは私より先に食べ終わって出ていきました。 

お店からは、なぜかドリンクの無料券をお姉さんがくれたんだけど…これお店は別に悪いことしてないと思うんだけど。