え~ナルシストロミオ。 
もうすぐ40の誕生日を迎える、半年前に私を口説いていた男。 
あまりの熱心さにほだされかけたところで既婚者だと発覚。 
発覚の原因はうっかり落としたらキーホルダーがパカっと割れて中から赤ちゃんの写真が出てきたこと。 
当然付き合わなかったけどしつこいしつこい。 
誤字無修正なんであしからず。 
「君はまだお姫様でいるのだろうか。 
僕はまだ君だけの皇子でいるよ。 
君との子供の名前を考えたんだ。 
女の子なら翡翠姫。 
男の子なら瑠璃弥にしよう。 
いや、君との子はきっと女の子の双子だ。 
僕のシックスセンスがそう告げている。 
だから翡翠姫と瑠璃姫にしよう。 
それから真っ黒な犬を飼って、名前はオニキス。 
宝石のようなすばらしい一家になるよ。 
僕を縛り君との仲を引き裂こうとする醜い船若には必ず天罪を下すから。 
だから待っていてほしい。」 

とりあえず名前が読めません。 
瑠璃が書けるくせに誤字多すぎ。