渡る世間は修羅場だらけ


ある日、俺の父親(51)の彼女のAさん(38)から大事な話があるので実家に来てほしいと連絡が入った。 
指定された日時に実家を訪ねて、玄関を開けると父親と俺の婚約者のB(26)が二人揃って土下座してた。 
思わず固まってしまった俺(25)にリビングのドアから出てきたAさんが「これはほっといていいから、向こうで話しようか」と 
父親とBをゴミを見るかのように一瞥した後、俺をリビングへと促した。 
この時点でなんとなく察しがついた俺は黙ってリビングへ移動した。 

【父親と俺の婚約者のBが土下座】の続きを読む

・結婚2年目小梨。近距離別居の義実家。 
・私は重度のオタ。 
・旦那は漫画、アニメが好き程度のオタ。 

トメはアポなし凸当たり前で私の趣味が気に入らないらしい。でもまあ、アポなし凸してきてもテレビ見るだけで、ご飯時になったら帰るからあまり気にしてなかった。 
趣味が気に入らないのもぐちぐち嫌味を言うだけでスルーできた。 
ウトは空気。 

で、油断してたらやられた。 
寝室あるはずの同人誌が半分以上なくなってた。 
人に言えるような趣味ではないので、見られないように寝室の押入れの中に本棚を設置していたのに。

【トメの目の前で】の続きを読む

つい最近同居で人の作ったご飯を捨てる、
何かあれば働いてる嫁は~、息子の給料でや、子供はまだかこの石女が!
などの暴言を吐くトメ&見て見ぬふりの旦那に仕返ししました。
(ウトはかなりいい人だったが既に他界) 

まずはトメの言う事に「え?なんですか?」とひたすら聞き返す
→トメが諦めて「もういい!」と言い出すまで続ける。
→トメのご飯はコンビニのお弁当
「私のご飯より美味しいですよ!」を一週間ほど続けたらトメブチギレ 
「旦那に養ってもらってる癖に!」と言ったので 
旦那と私の給料明細を突き出してやりました。 
私の給料は結婚前から続けてるので旦那より 結構多く貰ってました。

【給料明細見せてやりました】の続きを読む

トメは時間を考えずに毎回くだらない電話や突撃訪問してくる。(朝の忙しい時間帯や夕飯作るような時間に世間話の電話とか) 
何回「この時間帯忙しいからかけて来られても困る」って言っても1週間後には元通り。 
そんなトメが最近スマホを持つようになって、LI○Eを使いだした。 
そしたら今度はL○NEで頻繁にかけてくる。 
もうあまりにもひどいから、ここで軽めのDQN返しさせてもらった。 
【くだらない電話】の続きを読む

登場人物は全員大学の同じサークル、数年前発生当時のもの。 
俺:空気位に存在の薄い2年 
A男:イケメン、2年 
B男:モテモテイケメン、1年 
C男:モテモテイケメン、1年、B男の親友 
D子:可愛い、2年、A男の彼女 
E子:まあ可愛い、1年、B男の彼女 
F子:凄く可愛い、1年、フリー、C男に狙らわれてた? 

A男は俺と友人なだけあってやや暗い。そのためかD子はノリの良いB男やC男と気があった。 
やがてD子が隠れてB男と浮気して居るのではないかとA男は疑い始めた。 

【大学のサークル内で浮気騒動】の続きを読む


俺は新婦親族で出席。 
新郎新婦は交際7年、新婦30代半ば、新郎40過ぎ。 
いい年して交際期間長すぎだろと誰もが思っていたが、 
どうも新郎が病気で不妊の可能性が高くて結婚に踏み切れなかったそうな。 
でも、新婦は病気の彼を支えつつ 
二人で不妊治療を続けて、ようやく子供を授かることができて結婚に至った。 
参加者達は皆事情を知っていたので純粋にお祝いモードだった。 

【見えない敵と戦うA子】の続きを読む

小学生の頃、親が転勤族だったもんであちこちに転校した 

転校先の1つ、A県のA小学校では林檎(仮)祭り、林檎リレー、林檎運動会、林檎交流…とにかく林檎(仮)のつくイベントが多々あった 
そして小学校6年生の終わりにB県のB小学校に転校 
卒業文集で、おきまりの「小学校の思い出」を書くことになったはいいもののB小学校にはほとんどいないのでネタがない 
「B小学校のことしか書いてはダメ」という担任に頼み込んでA小学校のネタを3割くらい入れさせてもらった 


【差別用語】の続きを読む

このページのトップヘ