渡る世間は修羅場だらけ


トメと同居中のピーナッツコトメ。 
それまでも色々やらかしてくれたが、私が大切に飼っている鳥を私の留守中に 
勝手に連れ帰り、私が慌てて取り戻しに行った時には既に逃がした後だったorz 
「手乗りじゃないなんてつまんない」とか言われたけどその時は鳥が心配な一心。 
2週間かけてやっと見つかった瞬間にホッとしたのと上記のセリフその他諸々思い出して 
怒りが沸々と湧いていた。  【ハトにエサを】の続きを読む

(元)夫の浮気が発覚、話し合いの結果、離婚する事にした。 
実はウトは若い頃に何度か浮気をしていて、トメは相当苦労したらしい。 
そんな夫婦でも絶対に息子(元夫)の味方に付く事は普段の言動から容易に想像されたので、 
旦那には「これは夫婦の問題だから」とウトメには話さないよう口止めしていた。 
(そんな事しなくても「よくできた息子チャン」で居たかった旦那はウトメには内緒にしていたケド)  【大目に見るべき】の続きを読む

虐待ね。俺の妻の親が異常な俺ルールを子供に押し付けたり、 
暴力を振るったりして、妻を虐待してた。 
それどころか、妻の人生を完全に支配すると言う欲望に取りつかれて、 
進路も就職先も結婚相手も勝手に親が決めたそうだ。 
肉体的精神的暴力で幼い頃から、親にがんじがらめにされてきた妻には、 
親に逆らうと言う思考自体生まれなかった。  【妻の親】の続きを読む

新婚の頃に帰りが遅い夫を浮気してると疑った 
でも夫を信じたいし、怖くて追求できなかった 
そんなある日、夫から大事な話があると 
離婚を言い渡されると思って私は涙目 
でも実際は違った  【大事な話】の続きを読む

旦那と相談して、娘が前々から飼いたがっていたハムスターを飼うことになった。
種類はジャンガリアンのパールで、可親子三人楽しみにしていた。
近くのペットショップに行き、ジャンガリアンを見せて貰ったのだが・・・店員が木クズを掻き分けて、小さなハウスを持ち上げると、ハムスターがハムスターを食べてた・・・共食い。 【ハムスター】の続きを読む

母の姉妹、いわゆるおばにあたるが物心ついたときから人の悪口が大好きだった。
母は四人姉妹だったけど、優しい性格なのか反撃できないタイプでいつもターゲットだったらしい。
その母が結婚したものの、相手が気に入らず悪口。
悪口もエスカレートして罵声罵倒、ついにはその子供にまで意地悪をしてくる始末だったよ。
今までのことを書くと長くなるから省くけど、酷かったのは遺産相続の件。死んだじいさんの遺言書書き換えて母を除いて三人のおばが山分けをしたこと。 【遺言書書き換え】の続きを読む

毒母にした復讐。
毒母は、基本自分イラネ、高学歴息子マンセー状態。
例えば、家事は自分に押し付け、自分の学校行事など
やることなすことには興味なく、
弟のことに関してはきもいほどにべったり。
弟は、母同様自分pgr扱い。 【因果応報】の続きを読む

元旦那の実家で飼われていた犬を見頃しにしたこと 
元旦那との婚姻生活は2年で終わりましたが、原因は舅のレディコミもびっくりなイジメ(セクハラなし)に2年で26キロ痩せて倒れる寸前にご近所さんに逃がしてもらいました  【冥福を祈ります】の続きを読む

うちは、二世帯。 
ウトもトメもサバサバしてて(いい意味で)大好きだったけど、 
ウトがスゲーうざくなってきた。 
8月に産まれる予定なんだけど、ウトが会うたびに 
“名前は考えたか”“おじいちゃんとしては(自分のこと)○○っていう名前がいい” 
“ヘンな名前はやめてくれ”とかウザすぎ。 
しかも、“毎日、あわせてくれるんだよなぁ?”“抱っこさせてくれるんだろうなぁ?” 
だの、ウザすぎ。  【うざくなったウト】の続きを読む

離婚したこと。
20年前に、夫が浮気相手との間に生まれてきた子供を家に連れてきた。
その2年前に義両親の起こした事故で私の娘が死んだ。切迫流産の恐れがあって、
入院中の出来事だった。娘が死んだショックで結局お腹の子も流れてしまい、
もう妊娠は無理だろうと言われた。 【夫と他人の娘】の続きを読む

このページのトップヘ